タイスマイル航空搭乗記:バンコク〜スラタニ

新型コロナウイルス流行の影響を受けて、タイスマイル航空は運行やサービスを大幅に縮小しています。本記事は、2020年の状況と大きく異なっている可能性があります。

こんにちは、ばんばんです。

 スワンナプーム空港に行く際にいつも気になっていた、薄オレンジ色の制服。そのThai Smile航空に初めて乗る機会がありましたので、今回の搭乗をレポートしますね。

Thai Smileとは?

 2012年に運行を開始した、タイ国際航空の100%子会社です。運行開始当初は、今やLCCのメッカとなっているドンムアン空港からの国内線も運行していましたが、2017年からはスワンナプーム国際空港からの運行に一本化しています。

タイ国内線・インドシナ路線に加え、インド、中国の中規模都市に就航し、タイ国際航空の大型機材が就航するほどの需要は見込めないけどという都市や、タイ国際航空が就航する都市への増便として奮闘しています。

 先日、Star AllianceのConnecting Partnerになるとの発表もありましたので、これからますますタイ国際航空と一緒に頑張って欲しいですね。

ROP Goldは使えるのか?

 

 今回私が利用したのは、スラタニー行きのWE251便です。Thai SmileのWeb Siteからプロモーションで予約して、予約クラスは”L”。タイ国際航空のロイヤルオーキッドプラス(ROP)ではマイル加算不可の運賃タイプです。さて、ROPの威力はいかに?

関連記事

タイ国際航空は新型コロナ流行の影響で2020年5月に会社更生法の適用を申請し、再建に向けてのプロジェクトが始動しています。当記事は2019年現在の情報ですので、最新の状況についてはご自身で確認ください。 […]

 数日前にスワンナプーム空港を利用した際、「Thai Smile搭乗の際は、タイ国際航空の優先チェックインカウンターを利用できるの?」と質問し、「不可」という回答をもらっていましたので、今回はまっすぐThai Smileのカウンター”D”へ

 

 カウンター”D”をよくよく観察すると、Smile Plusという別のカウンターが設けられています。

ここの看板には、タイ国際航空Royal Orchid Plus(ROP) のGold以上であれば利用できると明示してありました(2019.6現在はStar Alliance Goldでは不可)。

ラウンジに関しては搭乗券には一切の記載がありませんが、TGの国内線Royal Silk Loungeにチャレンジ。きちんと、Thai Smile発券であることを説明して、当然のように入室させていただきました

 

いざ、Thai Smile機内へ

 

 アサインされていたゲートは「B8」と、バス専用ゲートがいくつか集まったエリア(ちょっとLCC風)。今までにスワンナプーム空港を100回以上利用していますが、もしかしたら初めてかも。。。という感じです。

 ラウンジ食を満喫して搭乗エリアに入った頃、ちょうどROPゴールドメンバーの優先搭乗のアナウンスが流れていました。ただ、誰もいなかったようで・・・、「スラタニー行きどうぞー」的な感じで、全員の搭乗開始!

関連記事

新型コロナの影響でサムイ島へ向かう観光客が激減しており、バス、船等の運行状況が変わっている可能性があります。事前に確認することをお勧めします。 こんにちは、ばんばんです。  久しぶ[…]

 初Thai Smileの印象は、「近距離なら全然いいよね」と言いう感じ。シートは濃い紫で、タイ航空長距離路線用の777-300ER風(もちろん個人モニターはなし)で、しかも全く狭さを感じさせません。

この前日に搭乗したタイ国際航空国際線のA330が古めの厚ぼったい座席で、いまいち感満載でしたから。

 

 さて、機内食。チキンのBBQソース炒めを包んだものと水+好みの飲み物が提供されました。1時間の国内線では十分すぎる内容で、且つ美味しかったです。

 そうそう、座席のポケットには「WE Smile」という機内誌がありました。航空会社コードの”WE”と”私たちのWe”でかけているんですね

 

まとめ

 今回、初めてThai Smile Airwaysに搭乗して若いCA達が一生懸命頑張っている姿を目の当たりにし、Thai Smileのファンになりました(赤いLCCほどCAが派手でないのも好印象)。

赤字続きの親会社であるタイ国際航空も自らの問題点を認識し、それに対する対策を実施して早く復活して欲しいと思います。

今までチェンマイやプーケットに行く際はあたり前のようにタイ国際航空を選んでいましたが、次回はあえてThai Smile便を選んでみようかなと思わせる素敵なフライトでした。

最新情報をチェックしよう!